秘密厳守WEBからお問い合わせまずは資料請求
AI総合研究所

弁護士ドットコムが提供する世界初のAIチャット法律相談サービススタート

金融および保険業界に活用できるAIおよびDX導入事例をご紹介します。
金融および保険業界では、自社金融機関内業務の効率性の向上の事例が多く報告されています。また、セキュリティが非常に重要であるため、Azure OpenAIでセキュリティを確保している特徴があります。

AIの導入の活用法は、業界ごとに異なり、採用されるシステムも多様です。
この記事を通して 「導入アイデア・あなたに使えるサービス・導入のポイント」 の参考になれば幸いです。

また、弊社ではAI導入の最初の窓口としてAI総合研究所を運営しています。導入のお悩みはご気軽に弊社にご相談ください

弁護士ドットコムが、マイクロソフトの「Azure OpenAI Service」を活用して、世界初のAI法律相談チャットサービス「弁護士ドットコム チャット法律相談(α版)」を提供開始しました。

125万件を超える法律相談データに基づいて設計されており、法的なトラブルを気軽に相談できる革新的なサービスです。

【導入の背景】

日本において法律トラブルに巻き込まれた人のうち、弁護士に相談できるのはわずか20%という状況にあります。

これを解決するため、弁護士ドットコムはこれまでも無料の掲示板型法律相談サービス「みんなの法律相談」を提供してきました。そして新たにAI技術を導入することで、法務相談をもっと手軽にするサービスを目指しました。

【元々の課題】

多くの人が法律問題で悩んでいるにもかかわらず、専門家に相談がしにくい環境がありました。

弁護士にたどり着くまでのハードルの高さや、弁護士の時間的な制約、地理的な障壁などが課題として挙げられます。

【解決策】

AI技術を活用したチャットサービスの導入です。具体的には、「みんなの法律相談」の膨大なデータベースを利用し、質問に対するAIによる回答を提供するシステムが構築されました。

これにより、専門家へのアクセスの容易化が図られます。

サービスイメージ
サービスイメージ

【効果】

サービス導入後、24時間いつでもどこからでも法律相談が可能となりました。特に男女問題をはじめとする一般的で敷居の高い相談内容においてのアクセシビリティの向上が期待されます。

今後はより多くのカテゴリーが追加され、幅広い法律相談にも対応していく予定です。

https://youtu.be/_Jx_87FQh3U?si=2xAqJNZ0qd6YV5d5

【出典】
弁護士ドットコム株式会社

AI活用のノウハウ集「AI総合研究所」サービスご紹介資料

「AI総合研究所 サービス紹介資料」は、AI導入のノウハウがないというお客様にも使いやすい最先端のAI導入ノウハウを知れる資料です。

資料ダウンロード
編集者

坂本将磨

Microsoft AIパートナー、LinkX Japan代表。東京工業大学大学院で技術経営修士取得、研究領域:自然言語処理、金融工学。NHK放送技術研究所でAI、ブロックチェーン研究に従事。学会発表、国際ジャーナル投稿、経営情報学会全国研究発表大会にて優秀賞受賞。シンガポールでのIT、Web3事業の創業と経営を経て、LinkX Japan株式会社を創業。

関連記事

AI導入の最初の窓口。

お悩み・課題に合わせて活用方法をご案内いたします。
お気軽にお問合せください。

ご相談
お問い合わせは
こちら!