秘密厳守WEBからお問い合わせまずは資料請求
AI総合研究所

サッカーを革命化:LaLigaとAzure AIがファンエンゲージメントを高める方法

活用できるAIおよびDX導入事例を多様な業種でご紹介します。昨今のビジネス現場では、自社サービスに生成AIを活用する事例、自社効率性の向上の事例が多く報告されています。AIの導入の活用法は、業界ごとに異なり、採用されるシステムも多様です。
この記事を通して 「導入アイデア・あなたに使えるサービス・導入のポイント」 の参考になれば幸いです。弊社ではAI導入の最初の窓口としてAI総合研究所を運営しています。導入のお悩みはご気軽に弊社にご相談ください

サッカーを革命化:LaLigaとAzure AIがファンエンゲージメントを高める方法の紹介画像

サッカーリーグのLaLigaは、Microsoft Azureと提携し、クラウドとAIの可能性を活用してファンエンゲージメントを高めています。新しいデジタルエコシステムの導入により、試合中のデータ収集と分析を行い、リアルタイムでの詳細な統計情報をファンに提供することで、ファンの体験を革新しています。

【導入の背景】

LaLigaは2.8億人という広大なファン層に向けて、常に進化を続けるデジタルエコシステムの構築を目指してきました。その一環として、ファン第一の姿勢で新しい取り組みを展開し、クラウド基盤の強化とテクノロジーの革新を急ぎました。

【元々の課題】

LaLigaが利用していたMediacoachというデータ可視化プラットフォームは、試合中のデータを分析するために用いられていましたが、その機能をさらに向上させて、ファンにとってより魅力的なリアルタイム情報を提供する方法を模索していました。

【解決策】

LaLigaはMicrosoft AzureのAIと機械学習の能力を積極的に取り入れ、Mediacoachをさらに高度化しました。Azure DatabricksやPower BIなどの技術を活用して、試合中の物理的・戦術的データポイントをリアルタイムに収集し、新しいファン向けウェブポータル「Beyond Stats」を立ち上げました。

【効果】

Beyond Statsの導入によって生まれた50以上の新しい統計指標は、ゴールの可能性を表す高度なモデルなどを含み、ファンが試合を新しい視点から見られるようになりました。セキュリティ強化とコスト効率の向上も実現し、より迅速なサービス提供と資源の有効活用を可能にしました。

【出典】

LaLigaの事例、Microsoftより

AI活用のノウハウ集「AI総合研究所」サービスご紹介資料

「AI総合研究所 サービス紹介資料」は、AI導入のノウハウがないというお客様にも使いやすい最先端のAI導入ノウハウを知れる資料です。

資料ダウンロード
編集者

坂本将磨

Microsoft AIパートナー、LinkX Japan代表。東京工業大学大学院で技術経営修士取得、研究領域:自然言語処理、金融工学。NHK放送技術研究所でAI、ブロックチェーン研究に従事。学会発表、国際ジャーナル投稿、経営情報学会全国研究発表大会にて優秀賞受賞。シンガポールでのIT、Web3事業の創業と経営を経て、LinkX Japan株式会社を創業。

関連記事

AI導入の最初の窓口。

お悩み・課題に合わせて活用方法をご案内いたします。
お気軽にお問合せください。

ご相談
お問い合わせは
こちら!