秘密厳守WEBからお問い合わせまずは資料請求
AI総合研究所

AI技術で革新する広告業界:AI Model株式会社のオリジナルAIモデルが切り開く新しい価値

飲食・食品分野に活用できるAIおよびDX導入事例をご紹介します。飲食・食品の分野では、自社サービスに生成AIを活用する事例、画像動画生成AIを用いてマーケティングに活用する事例が多く報告されています。AIの導入の活用法は、業界ごとに異なり、採用されるシステムも多様です。
この記事を通して 「導入アイデア・あなたに使えるサービス・導入のポイント」 の参考になれば幸いです。弊社ではAI導入の最初の窓口としてAI総合研究所を運営しています。導入のお悩みはご気軽に弊社にご相談ください

【導入事例の概要】

AI Model株式会社では、AI技術を駆使して独自の「AI model」を生成。これは企業専属のモデルであり、広告展開におけるブランディングやプロモーション最適化を目的としています。
テレビCMや各種広告媒体での活用が考えられ、購買意思決定やブランドイメージの強化に寄与する様々な可能性を秘めています。

実際に、株式会社伊藤園の『お~いお茶 カテキン緑茶』のリニューアル発売に際し、日本初の試みとしてTV-CMにAIタレントの提供を行いました。

2024年現在、AIタレントを用いたTV-CM第二弾も発表されています。

https://youtu.be/eBVAchGPPw0?si=WznwDuc0b9Zjo77X

【導入の背景】

広告産業では、モデルや撮影の質が消費者の意思決定やブランドの独自性に大きく影響します。AI Model株式会社はこの点に着目し、ユニークなAIモデルを生成することで、撮影の制約にとらわれず、柔軟かつ創造的な広告表現の実現を目指しています。

【従来の課題】

従来、広告業界では人間のモデルを採用する際に、高いコストやスケジューリングの調整、撮影時の制約などに悩まされるケースが多々ありました。これらの問題を解決し、より効率的で幅広い表現を可能にする代替手段が必要とされていました。

【解決策】

AI Model株式会社はAI技術によりオリジナルモデルを生成し、これを広告素材として提供しています。

AI modelや背景などを生成した後、デザイナーやクリエイターの手による微調整を経て、幅広いニーズに即したモデル活用が可能となり、クリエイティビティを大いに広げる解決策として位置づけられます。

aiモデルのサービス
*参考:AI model

【効果と今後の展望】

AI modelの導入により、広告業界に革新をもたらし、創造性と表現の幅を拡げることができます。これはブランドの世界観をより鮮明に打ち出し、消費者に強いインプレッションを与え、最終的には購買意欲の向上にも繋がると考えられます。
 
さらに、人間のモデルが直面する物理的な限界やコストの問題も大幅に削減し、より自由度の高い広告制作を行うことが可能となります。

aiモデルの事業内容
*参考:AI model


AI Model株式会社は、AI技術で生成したAI modelを活用して、モデル撮影の創造性や表現の豊かさを広げ、そこから得られる新しい価値を提供していくことで、広告やファッションなど様々な業界の発展に貢献していく方針です。

【出典】
PR TIMES

AI活用のノウハウ集「AI総合研究所」サービスご紹介資料

「AI総合研究所 サービス紹介資料」は、AI導入のノウハウがないというお客様にも使いやすい最先端のAI導入ノウハウを知れる資料です。

資料ダウンロード
編集者

坂本将磨

Microsoft AIパートナー、LinkX Japan代表。東京工業大学大学院で技術経営修士取得、研究領域:自然言語処理、金融工学。NHK放送技術研究所でAI、ブロックチェーン研究に従事。学会発表、国際ジャーナル投稿、経営情報学会全国研究発表大会にて優秀賞受賞。シンガポールでのIT、Web3事業の創業と経営を経て、LinkX Japan株式会社を創業。

関連記事

AI導入の最初の窓口。

お悩み・課題に合わせて活用方法をご案内いたします。
お気軽にお問合せください。

ご相談
お問い合わせは
こちら!