秘密厳守WEBからお問い合わせまずは資料請求
AI総合研究所

SHARE

X(twiiter)にポストFacebookに投稿はてなブックマークに登録URLをコピー

ChatGPT Plusの料金体系と支払い方法をわかりやすく解説!

この記事のポイント

  • この記事ではChatGPT Plusの料金体系やその支払い方法についてわかりやすく解説しています。
  • ChatGPT Plusは、月額20ドルで提供されるサブスクリプションサービスです。
  • 支払いはクレジットカード、PayPal、Apple Pay、Google Payの方法で行うことができます。

監修者プロフィール

坂本 将磨

Microsoft AIパートナー、LinkX Japan代表。東京工業大学大学院で技術経営修士取得、研究領域:自然言語処理、金融工学。NHK放送技術研究所でAI、ブロックチェーン研究に従事。学会発表、国際ジャーナル投稿、経営情報学会全国研究発表大会にて優秀賞受賞。シンガポールでのIT、Web3事業の創業と経営を経て、LinkX Japan株式会社を創業。

最先端の生成AIが今や世界中で注目を浴びており、その中でも特に対話型生成AIであるChatGPTは、日常生活からビジネスシーンまで、幅広い場面で活用され始めています。

ChatGPTは基本的に無料で利用できますが、有料版にはさまざまなプランが用意されており、有料版を利用することで、プラグインや画像認識など、多彩な便利機能を活用し、作業効率を大幅に向上させることができます。

この記事では、有料版のChatGPT Plusの料金体系や支払い方法、アップグレード手順について詳しく解説していきます。

最新モデル、ChatGPT4o(GPT-4o)について詳しく知りたい方は、こちらの記事もご覧ください⬇️
ChatGPT-4o(GPT4 omni)とは?使い方、料金など詳細を徹底解説!

ChatGPT Plusの料金

有料版のChatGPT Plusは、サブスクリプションサービスとなっています。

web利用の場合は月額20ドル (約3026円[1])になり, ChatGPT Plusはスマホでも使用でき、スマホアプリの場合も同様に月額20ドルです。

料金



料金説明


ChatGPT Plusの支払い方法

ChatGPT Plusへのブラウザ版とアプリ版ではアップグレードの方法にいくつかの違いがあります。このセクションでは、それぞれのアップグレード方法について手順に沿って解説します。

支払い方法の一覧

  • クレジットカード
  • Apple Pay (iOS、Safari利用時)
  • Google Pay(その他Android、PCなどでChrome利用時)

Web版(ブラウザ版)

まずは、Web版ChatGPTのアップグレード方法を紹介いたします。

  1. ChatGPTにアクセス。


    ChatGPTの登録がお済みでない方はこちらの記事を参考にしてください。
    ChatGPTの始め方・ログイン方法をわかりやすく解説!

  2. 画面左下のプランをアップグレードボタンを選択。
    アップグレードボタン

  3. プラスプランにアップグレードのボタンを選択。
    プラスプランにアップグレード
    プラスプランにアップグレード

  4. 支払い方法を選択して、情報を入力。

各種クレジットカード(Visa、Mastercard、JCB、American Express)の利用が可能です。

支払い方法を選択
支払い方法を選択

スマホ版(アプリ版)

次に、スマホ版(アプリ版)ChatGPTのアップグレード方法を紹介いたします。

  1. ChatGPTにアクセス。

  2. 画面左の自身のアカウント欄から、Setting を選択して、Update to ChatGPT Plusを選択する。
    Update to ChatGPT Plus
    Update to ChatGPT Plus

  3. Subscribe ボタンを選択。
    Subscribe
    Subscribeボタン

4.支払い情報を選択。
支払い情報を選択


ChatGPT Plus(有料版)と無料版の違い

ChatGPT Plusでは、最新の言語モデルである**GPT-4o (GPT-4 omni)**が利用できます。これによって、より専門性の高い文章生成や会話の応答が可能になります。
加えて、GPTsやプラグイン、ブラウジング機能といったより高度な機能も備わっています。

以下は、ChatGPT PlusとChatGPTの無料版を比較した表です。

機能 ChatGPT Plus 無料版
利用可能なモデル GPT-4,GPT-3.5 GPT-3.5のみ
入力可能な文字数 約4,096文字まで) 約2.048文字
*ブラウジング機能 有り なし
画像生成機能 有り(DALLE-3) 無し
GPTsの利用 利用可能 利用不可
グラフの生成 可能 基本的に不可

さらに詳しい比較については以下の記事で解説しています。興味のある方は是非ご覧ください。

【関連記事】
➡️ChatGPTの無料版と有料版の違いは?各モデルの特徴と活用例を解説!


ChatGPT Plusにアップグレードできない原因と対処法

先程解説したChatgpt Plusへの支払い方法の手順に従っても、アップグレードがいくつかの理由からうまく作動しない可能性があります。

主な原因

  • 利用者の急増によるOpenAIの新規登録一時停止
  • アカウントのロケール設定の問題

主な解決方法

  • OpenAIの公式サイトやSNSアカウントで最新情報を確認
  • OpenAIへ直接問い合わせ 【問い合わせは、英語のみの対応】

以下の記事では、ChatGPT Plusにアップグレードできない原因と対処法を詳しく解説しているので詳細に関しては、以下の記事をご覧ください。

【関連記事】
➡️ChatGPT Plusにアップグレードできない原因は3つ!対処法を解説


ChatGPT Plusの解約方法

ChatGPT Plusに登録後、金銭的、機能的理由などから、解約を望む方もいらっしゃるかもしれません。

ユーザーは、ブラウザ版(PC版)で加入している場合と、ChatGPTのアプリ経由(Apple Store・Play Store)で加入している場合で解約方法が異なります。

以下の記事ではChatGPT Plusの解約方法や注意などについて手順に沿って解説しているので是非ご参照ください。

【関連記事】
➡️ChatGPTのアカウント削除・退会方法!実際の手順と注意点を解説


まとめ

本記事では、OpenAIが提供する対話型AIモデル「ChatGPT」の有料版であるChatGPT Plusについて、その料金体系や支払い方法、そしてアップグレード手順を詳しく解説しました。
ChatGPT Plusは、月額20ドルを支払うことで利用可能になるサービスです。無料版と比較して、より高度な文章生成能力や会話応答力を備えており、さらに豊富な追加機能の利用が可能になります。

ChatGPT Plusの優れた機能を体験することで、より高度で創造的な文章生成や、知的な会話を楽しむことができるでしょう。この記事を参考に、ぜひChatGPT Plusの世界を探索してみてください。AIとの対話を通じて、新たな発見や学びが得られることを願っています。

脚注
  1. 2024年3月29日のレート換算 ↩︎

AI活用のノウハウ集「AI総合研究所」サービスご紹介資料

「AI総合研究所 サービス紹介資料」は、AI導入のノウハウがないというお客様にも使いやすい最先端のAI導入ノウハウを知れる資料です。

資料ダウンロード
監修者

坂本 将磨

Microsoft AIパートナー、LinkX Japan代表。東京工業大学大学院で技術経営修士取得、研究領域:自然言語処理、金融工学。NHK放送技術研究所でAI、ブロックチェーン研究に従事。学会発表、国際ジャーナル投稿、経営情報学会全国研究発表大会にて優秀賞受賞。シンガポールでのIT、Web3事業の創業と経営を経て、LinkX Japan株式会社を創業。

関連記事

AI導入の最初の窓口。

お悩み・課題に合わせて活用方法をご案内いたします。
お気軽にお問合せください。

AI総合研究所 Bottom banner

ご相談
お問い合わせは
こちら!