秘密厳守WEBからお問い合わせまずは資料請求
AI総合研究所

SHARE

X(twiiter)にポストFacebookに投稿はてなブックマークに登録URLをコピー

Azure AI services(旧Azure Cognitive Services)とは?その概要や料金を徹底解説

この記事のポイント

  • この記事では、クラウドベースのAPI群であるMicrosoft Azure AI servicesについて詳細に解説しています。
  • 開発者は、Azure AI servicesを使用してアプリケーションにAI機能を簡単に組み込むことができます。
  • 音声認識、画像認識、自然言語処理など、様々なAI機能を提供しています。
  • 料金体系が明確で、利用した分だけ支払うことができるため、コストを抑えてAIを活用できます。
  • セキュリティとコンプライアンスに優れており、安心して利用できます。

監修者プロフィール

坂本 将磨

AI導入で企業DXを推進する人| Microsoft AIパートナー|東工大修士(領域:NLP,金融工学)|NHK放送技術研究所(AI,ブロックチェーン)→シンガポールでweb3企業経営→LinkX Japan株式会社代表

マイクロソフトが提供する「Azure AI Services」は、開発者がアプリケーションに人工知能(AI)機能を簡単に組み込むことができるクラウドベースのAPI群です。
Azure AI Servicesを活用することで、AIの専門知識がなくてもアプリケーションにAIの力を取り入れることが可能になります。

この記事では、Azure AI Servicesの概要や特徴、基本機能、アプリケーション開発におけるカスタマイズ可能なAPIやモデル、セキュリティとコンプライアンス対策について詳しく解説します。
また、Azure AI Servicesの料金体系や実際の活用事例も紹介します。これらを通じて、Azure AI Servicesがビジネスにもたらすメリットを明らかにし、クラウドサービスを活用したビジネス革新の可能性について探ります。

Azureの基本知識や料金体系、利用方法についてはこちらの記事で詳しく解説しています。
➡️Microsoft Azureとは?できることや各種サービスを徹底解説

Azure AI Services (旧Cognitive Services)とは

Azure AI サービスは、開発者や企業が最先端のAI技術を自社のアプリケーションに容易に統合できるようにするための、包括的なツールとサービスのセットです。

これらのサービスは高度にカスタマイズ可能で、提供されるSDKやAPIを活用することで、先進的なAI機能を迅速に実運用環境に導入することができます。

Azure AI Services
Azure AI Services

Azure AI Servicesの特徴

Azure AI サービスの主な特徴は以下の通りです。

  • 幅広いAI機能
    自然言語処理、画像・音声認識、予測分析など、様々なAI技術をカバー

  • 使いやすいインターフェース
    開発者にとって扱いやすいSDKとAPIを提供

  • スケーラビリティと柔軟性
    ニーズに合わせてリソースを簡単にスケールアップ・ダウンできる

  • セキュリティとコンプライアンス
    Azureプラットフォームが提供する高度なセキュリティ機能と法令遵守


これらの特性により、Azure AI サービスは、企業が AI 技術を活用して製品やサービスに付加価値を与え、競争力を高めるための強力なツールとなっています。

開発者は、複雑なAIインフラストラクチャを一から構築することなく、AzureのAI機能を活用して革新的なソリューションを素早く開発し、市場投入までの時間を大幅に短縮できるのです。


Azure AI Servicesに含まれるサービスのご紹介

以下はAzure AIサービスの種類を表にまとめたものです。それぞれのサービスが提供する機能について簡潔に説明します。

サービス名 概要
Azure OpenAI Service 最先端の言語モデルと Vision モデルを活用して、独自のコパイロットや生成型 AI アプリケーションを構築できます。
Azure AI Serch キーワード検索、ベクトル検索、ハイブリッド検索を通じて、最も関連性の高いデータを迅速に見つけ出すことが可能です。Azure Cognitive Searchはこのカテゴリーに属します。
Azure AI Content Safety テキストや画像を監視し、不快感を与えるものや不適切なコンテンツを検出します。
Azure AI 翻訳 100以上の言語でドキュメントやテキストをリアルタイムで翻訳するサービスです。
Azure AI 音声 音声テキスト変換、テキスト読み上げ、音声翻訳、話者認識などのサービスを提供しています。
Azure AI Vision 光学式文字認識 (OCR) や機械学習を使用してテキスト読み取り、画像分析、顔検出などが行えます。
Azure AI Language 会話型インターフェースの構築、ドキュメントの要約、事前構築済み AI を活用したテキスト分析などが可能です。
Azure AI Document Intelligence 高度な機械学習を応用して、ドキュメントからテキスト、キーと値のペア、テーブル、構造を抽出できます。

Azure OpenAI Service

Azure OpenAI Serviceイメージ
Azure OpenAI Serviceイメージ

Azure OpenAI Serviceは、最先端の言語モデルとVisionモデルを活用することで、テキスト生成、コンテンツ理解、自然言語処理タスクなどの機能を提供します。

このサービスを使用することで、ユーザーは独自のAIコパイロットや、高度な言語理解能力を持つアプリケーションを構築できます。特に、自然言語による質問応答システムや、自動テキスト生成などのアプリケーションに利用されます。

︎【関連記事】
➡️Azure OpenAI Serviceとは?その機能や料金、活用方法を解説

Azure AI Serch

Azure AI 検索イメージ
Azure AI 検索イメージ

Azure AI searchは、キーワード検索、ベクトル検索、ハイブリッド検索を通じて、データの検索と分析を行うサービスです。

このサービスはAzure AI Serch(旧Azure Cognitive Search)をベースにしており、テキスト、画像、動画などのコンテンツを対象に、関連性の高い情報を迅速に見つけ出すことが可能です。

AIによるコンテンツの理解と分析を組み合わせることで、より精度の高い検索結果を提供します。

︎【関連記事】
➡️Azure AI Searchのベクトル検索の手順をわかりやすく解説!

Azure AI Content Safety

Content Safety Studio画像
Content Safety Studio画像

Azure AI Content Safetyは、テキストや画像コンテンツを監視し、不快感を与えるものや不適切なコンテンツを自動的に検出するサービスです。

このサービスを利用することで、オンラインプラットフォームやSNSなどでのユーザー生成コンテンツを安全に管理し、コミュニティのガイドラインに違反する内容の拡散を防ぐことができます。

Azure AI 翻訳

Azure AI 翻訳イメージ
Azure AI 翻訳イメージ

Azure AI 翻訳は、100以上の言語に対応したリアルタイム翻訳サービスです。文書、ウェブページ、アプリ内テキストなどの翻訳が可能であり、高品質な翻訳を提供します。

このサービスは、国際的なコミュニケーションや多言語コンテンツの生成に利用されます。

Azure AI 音声

Azure AI 音声サービス
Azure AI 音声サービス

Azure AI 音声サービスは、音声をテキストに変換する音声認識、テキストを音声に変換する音声合成、リアルタイムまたは事前録音された音声の翻訳、そして話者を認識する機能 を提供します。

これらの機能は、音声対話システム、音声ナビゲーション、アクセシビリティ向上ツールなどに利用されます。

Azure AI Vision

AzureAI Visionイメージ
AzureAI Visionイメージ

Azure AI Visionは、画像とビデオの解析に特化したサービスで、光学式文字認識(OCR)や物体認識、顔認識などの機能を提供します。
このサービスを使用することで、画像の内容を理解し、アプリケーションやサービスに視覚的情報を組み込むことができます。

Azure AI Language

Azure AI Language
Azure AI Languageイメージ

Azure AI Languageは、テキスト関連のタスクを効率的に処理するための包括的なツールとサービスを提供します。

即時利用可能な事前構築済み機能

  • 定義済みのエンティティカテゴリから医療分野のテキスト分析まで、幅広い用途に対応。
  • 必要に応じてカスタマイズおよび最適化が可能。

Language Studio

  • Azure AI Services for Languageの開始画面から全機能を確認。
  • 特定のシナリオに合わせた多言語モデルのカスタマイズが可能。

カスタム機械学習モデルのトレーニング

  • 特定のユースケースに合わせて、1つの言語でトレーニングし、他の言語に適用可能。
  • ラベル付きの例を提供し、カスタム多言語モデルを構築。

Azure OpenAI サービスの活用

  • データに即座にラベルを付ける機能。
  • Language StudioからGPTなどの高度な言語モデルにアクセスし、コンテンツのラベル付けと提案。


Azure AI Languageを活用することで、多様な言語処理のニーズに対応し、高度な自然言語処理技術をビジネスやアプリケーションに簡単に統合することができます。

Azure AI Document Intelligence

Azure AI Document Intelligenceイメージ
Azure AI Document Intelligenceイメージ

Azure AI Document Intelligenceは、ドキュメントから重要な情報を自動的に抽出するサービスです。
このサービスを利用することで、フォーム、請求書、契約書などのドキュメントからテキスト、キーと値のペア、テーブルなどの構造を識別し、自動的にデータを抽出・整理することができます。

これにより、手作業によるデータエントリーの時間とコストを削減し、業務プロセスの自動化と効率化を実現します。

ドキュメントのテキストとレイアウトの検出

  • ドキュメントからのテキスト抽出と、その構造(テーブルやフォームなど)の識別。
  • 画像内のテキストを識別する光学式文字認識(OCR)技術を活用。

事前構築済みモデル

  • ID、レシート、請求書などの一般的なドキュメント向けに、事前にトレーニングされたモデルを利用。
  • ドキュメントからテキスト、キーと値のペア、行項目を効率的に抽出。

カスタムモデル

  • お客様独自のデータでモデルをトレーニングし、特定のドキュメントタイプの構造を学習。
  • 特定のビジネスニーズに合わせたカスタマイズが可能。


Azure AI Languageのドキュメント分析機能は、ビジネスプロセスの自動化と効率化を目指す企業にとって強力なツールです。
事前構築済みモデルの利用から、特定の要件に合わせたカスタムモデルの開発まで、幅広いニーズに対応する柔軟性を備えています。


カスタマイズ可能なAIとモデル

Azure AI サービスは、その提供形態によって異なるレベルのカスタマイズと自由度を提供します。
これらのサービスは、AIの開発と実装のニーズに応じて、開発者やデータサイエンティストに適した選択肢を用意しています。

Azure Machine Learning

このサービスは最も自由度が高く、ユーザーが独自のAIモデルを開発し、学習させて利用することができます。

AIエンジニアやデータサイエンティストが、特定の業務要件に合わせてカスタマイズ可能なソリューションを開発するために必要とされます。

【関連記事】
➡️Azure Machine Learning(ML)とは?使い方や料金、Notebookを解説

カスタマイズ可能なサービス

Custom Visionのように、これらのサービスはモデルや学習データのカスタマイズを可能にします。AOAI(Azure OpenAI Service)はこのカテゴリーに属し、Azure内に蓄積されたデータを活用して、より精度の高い応答を提供します。

OpenAI APIとは異なり、AOAIではAzureのデータを直接利用できるため、ユーザーの環境や業務に合ったカスタマイズが可能です。

このように、Azure AI サービスは、シンプルな統合から高度なカスタマイズまで、さまざまなニーズに対応する幅広い選択肢を提供しています。ユーザーは、自身のプロジェクトやスキルレベルに応じて最適なサービスを選択でき、Azureの強力なAI機能を活用して業務の効率化や革新を図ることができます。

【関連記事】
➡️Azure Custom Visionとは?基本機能や料金、使い方を徹底解説


Azure AI Servicesの料金体系

代表的なサービスであるAzure OpenAIの言語モデルとアシスタントAPIに関する情報をご提供します。

GPT-3.5とGPT-4のTurboモデルでは、入力と出力のトークン数に対する直接的なコストは示されていませんが、GPT-4の標準モデルでは、特定のトークン数あたりのコストが設定されています。

言語モデル

モデル コンテキスト 入力 (1,000 トークンあたり) 出力 (1,000 トークンあたり)
GPT-3.5-Turbo-0125 16K 該当なし 該当なし
GPT-3.5-Turbo-Instruct 4K 該当なし 該当なし
GPT-4-Turbo 128K 該当なし 該当なし
GPT-4-Turbo-Vision 128K 該当なし 該当なし
GPT-4 8K ¥4.513 ¥9.026
GPT-4 32K ¥9.026 ¥18.052

アシスタント API

ツール 入力
コード インタープリター セッションあたり ¥4.5128


【関連記事】
➡️Azureの料金体系を解説!サービスごとの料金例や確認方法も紹介


Azureの料金計算ツール

Azure料金計算ツール
Azure 料金計算ツール

Azureの料金を個人で見積もる場合にはMicrosoft公式のAzure料金計算ツールがおすすめです。

見積もりイメージ
見積もりイメージ


例えばAIサービスの見積もりをする場合には、API、リージョン、インスタンスなど自身の環境に合うものを選び、月当たりどの程度使用するかの見込みを選択します。

ご自身で見積もりする場合にもっと使い方を知りたい方は以下の記事を参考にしてください。

【関連記事】
➡️Azureの料金計算ツールの利用方法!基本機能や円表示の手順を解説


Azure AI Servicesのセキュリティとコンプライアンス

Azure AI サービスは、セキュリティを最優先事項としており、特にAI対応アプリケーション開発においてその重要性は高まっています。

Azure AI サービスのセキュリティ機能

機能 説明
トランスポート層セキュリティ (TLS) HTTP 経由のすべてのエンドポイントにTLS 1.2 プロトコルを適用。
認証オプション 最も簡単なサブスクリプションキー認証から、より安全なMicrosoft Entra IDのマネージドロールを使用。
キーのローテーション シークレットのローテーションを有効にする2つのAPIキーを提供。
環境変数 資格情報の安全な格納方法として、コード内で環境変数を使用。
カスタマー マネージド キー (CMK) ユーザーが自分で管理するキーを使って保存データを追加暗号化。
仮想ネットワーク ネットワーク外のデバイスからのAPI呼び出しを拒否。
データ損失の防止 入力として受け取ることのできるURIの種類を管理。
カスタマー ロックボックス 顧客がデータアクセス要求をレビューして承認または拒否。
BYOS (ストレージ持ち込み) サービス固有のデータが独自のストレージリソースに格納される。


これらのセキュリティ機能を通じて、Azure AI サービスは開発者がセキュリティを最優先に考えながら、安全かつ効率的にAI対応アプリケーションを開発できるように支援しています。

【関連記事】
➡️Azureのセキュリティ対策を徹底解説!主要機能や製品、導入事例も


Azure AI Servicesの活用例

Redditは、Azure Cognitive Service for Visionを利用してプラットフォーム上の画像に代替テキスト(alt text)を自動生成 し、アクセシビリティとSEOの向上を図っています。

この取り組みにより、視覚障害のあるユーザーや低帯域のインターネット接続を使用しているユーザーが、画像コンテンツをより簡単に理解 できるようになりました。

Redditの事例
参考:Reddit

Redditでは、動物から風景、人物、絵画まで、さまざまなタイプの画像に対して品質の高いキャプションを迅速に生成するサービスを探していました。
複数のAIベースのキャプション生成サービスを検討した結果、MicrosoftのAzure Cognitive Service for Visionが選ばれています。

redditのUI/UX
redditのUI/UX

【関連記事】
➡️Azure導入事例の特集ページ


まとめ

本記事では、Azure AI Servicesの概要、主要なサービス、メリット、料金体系、セキュリティとコンプライアンス、活用例について詳しく解説しました。

Azure AI Servicesは、開発者や企業が最先端のAI技術を自社のアプリケーションに容易に統合できるようにするための、包括的なツールとサービスのセットです。主要なサービスには、Azure OpenAI Service、Azure AI Search、Azure AI 翻訳、Azure AI 音声、Azure AI Visionなどがあります。

Azure AI Servicesの主なメリットとしては、幅広いAI機能、使いやすいインターフェース、スケーラビリティと柔軟性、セキュリティとコンプライアンスが挙げられます。料金体系は透明性が高く、使用量に応じた課金モデルを採用しています。
AIは私たちの生活に欠かせない存在となりつつあります。Azure AI Servicesを活用することで、企業はAI技術を効果的に導入し、ビジネスの効率化と価値創造を実現できます。

また、AI総合研究所は、Azureを用いたAI開発に専門性を持っており、AI導入に関する様々なニーズにお応えできます。お気軽にご相談ください。

AI活用のノウハウ集「AI総合研究所」サービスご紹介資料

「AI総合研究所 サービス紹介資料」は、AI導入のノウハウがないというお客様にも使いやすい最先端のAI導入ノウハウを知れる資料です。

資料ダウンロード
監修者

坂本 将磨

AI導入で企業DXを推進する人| Microsoft AIパートナー|東工大修士(領域:NLP,金融工学)|NHK放送技術研究所(AI,ブロックチェーン)→シンガポールでweb3企業経営→LinkX Japan株式会社代表

関連記事

AI導入の最初の窓口。

お悩み・課題に合わせて活用方法をご案内いたします。
お気軽にお問合せください。

AI総合研究所 Bottom banner

ご相談
お問い合わせは
こちら!